花と緑の業界ニュースを紹介しています。

植物広場

花屋>花と緑の業界ニュース>083

イラストウォーク

花と緑の業界ニュース

  • 2018/07/21(土)
    サカタのタネ
  • 世界シェアNo.1の種がいくつもある日本を代表する種苗メーカー

    日本ではトップメーカーで世界的にみても5本の指に入るサカタのタネ

    大正2年創業で100年続く会社を取材している動画です

    花で言えばペチュニア、トルコキキョウ、インパーチェンスなど

    戦後はメロンのヒットからはじまり、ブロッコリー、イチゴ、トマトなど

    世界シェアが多いものもかなりあります

    1番でなければ営業だけ頑張ってもなかなか利益は出しにくいということで

    常に商品開発に力を入れています

    これからの課題としては盗まれないことも1つに掲げていて

    最近話題のカーリング女子のもぐもぐタイムで映ったイチゴ

    もともとはサカタのタネが開発したイチゴだそうですが

    韓国で勝手に作られて、それが、いまや韓国を代表する作物になるまでに

    カーリング女子に責任はないにしても、その映像に腹だたしく思った農業関係者も

    多いことではないでしょうか

    盗まれる種をどうするかなど知財戦略なども悩ましいようですね

    カウテレビジョン






    神奈川ビジネスUp To Date


社長名鑑










花屋|フラワー教室|造園業|グリーンクリエイター|お問い合わせ

Copyright (C) 2018 植物広場 . All Rights Reserved