メールマガジンです。花屋とガーデニングの求人と花屋とガーデニングのバイト情報などを紹介しています。

植物広場

花屋>メールマガジン>1004

イラストウォーク

メールマガジン

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    花と植物に関わる仕事がしたい 1004号
    
    ~最新の求人、バイト情報、ニュースなどをメールでお届けしています~
    
    月曜日発行   2020/12/14(月)
    
    【発行元 植物広場】
    http://www.syokubutu.com/
    
    【読者解除】
    http://www.syokubutu.com/magazine/magazine.html
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    
    
    
    ━━━━━━━━━目次━━━━━━━━━━━━━━━
    ■花と緑の業界ニュース 
    ■花と緑の求人、バイト情報
    ■編集後記
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    
    
    
    ----------------------------------------------------
    ■花と緑の業界ニュース
    ----------------------------------------------------
    
    ●サブスクリプションサービス「ハナノヒ」
    http://www.syokubutu.com/news/news098.html
    
    全て見たい場合はこちらからどうぞ
    http://www.syokubutu.com/news/news.html
    
    
    ----------------------------------------------------
    ■花と緑の求人、バイト情報
    ----------------------------------------------------
    
    ●有限会社nohara
    港区や千代田区を中心に、オフィスビルや高級マンションのお庭や
    プランターなどの企画・施工・メンテが中心
    http://www.syokubutu.com/recruit/recruit0128.html
    
    全て見たい場合はこちらからどうぞ
    http://www.syokubutu.com/recruit/recruit.html
    
    
    ----------------------------------------------------
    ■編集後記
    ----------------------------------------------------
    
    今回は掲示板の運営管理について書いてみたいと思います
    
    掲示板を開始したのは2003年ですかね。
    
    最初は、情報交換をするのにいいんじゃね?ってことで設置しまして
    
    すると、求人を書き込む業者さんとかが現れはじめたので
    
    えっ、そんなニーズあったの??みたいな感じで
    
    2004年ぐらいに求人用の掲示板を新たに作って設置してみました
    
    すると、あっというまに一番の人気コンテンツになってしまって
    
    けっこうアクセスが増えるのに貢献していました。
    
    情報交換の方もお仕事に関する情報交換用に設置してたのですが
    
    どんどん書き込みが続いて、なかなかにぎやかになりました
    
    確認してもらえばわかりますが親記事の数は517回になっていまして
    
    それぞれに返信とか加わるのでそれはもう。。
    
    たぶん親記事1つにつき30分くらいは確認作業に使ってたと思います
    
    そうなると時間にして250時間なので25日ですかね
    
    あと求人の方は、内容を完璧には読まずに、ざっくり目を通して
    
    いたずらとかの書き込みを削除することに力を注いでいました。
    
    管理するのに1つに3分必要として6164番が最終なので
    
    そこから計算すると308時間で31日くらいでしょうかね
    
    情報交換掲示板が25日
    
    求人掲示板が31日
    
    25+31=56日なので56万ですかね。得意の日給計算(笑)
    
    これも実は、求人募集の書き込みを有料化するかかなり悩みました。
    
    サイト登録システムは無料だし、メールマガジンも無料だし、
    
    スタッフ募集の掲示板くらい有料にしてもいけるんじゃないか?!って感じだったのですが
    
    けっきょくあれこれ模索した結果・・・やはり無料で、という判断になりました
    
    無料で求人システムを運営することを批判されたこともあるんですよね
    
    あとバックナンバーを掲載することを否定され犯罪者てきな扱いされたことも
    
    ・・・意味が不明(苦笑)
    
    求人システムを無料でやることに関しての批判わ一部わからなくはないんですし
    
    わたしもできれば有料にしたかったというのはあります
    
    リクルートとかは有料でやってるわけですし
    
    じつは参考にしたのはヤフーやグーグルなのですよね
    
    よーするにグーグルだって検索を有料なんかしないわけですよ
    
    探す行為そのものを有料にはしてないですよね
    
    いちいち1検索10円とか取ってたら誰も検索なんかしなくなるわけで(苦笑)
    
    どうやって課金するかの問題もありますしね
    
    で、探す行為は無料にして、広告で稼いでいますよね。
    
    ポータル系は(いちおううちもその意識はありまして)
    
    そういうやり方が正解なのかもしれないなっていうことで
    
    わたしはグーグルやヤフーのやり方を真似しただけなのです。
    
    もちろんリクルートを真似出来ればよかったんですけど
    
    花の業界は零細が多いわけで日々の営業でせいいっぱいですし
    
    よけいな出費は避けたいはずというのと
    
    たくさん求人が掲載されてたほうが仕事を探している人にとっても良いわけで
    
    まあ、いいんじゃない?ってことで
    
    有料化するほどの力がこのサイトになかったってことかもしれませんが
    
    そんなわけですべての仕組みを無料でやり通す決断をして今に至ります。
    
    有料化を模索してたのは2007年ぐらいまでですかね。
    
    求人に関してはお礼のメールをもらったりを何度もしていますし
    
    ここで見つけた仕事を10年以上過ぎた今現在もしているとか、
    
    お礼の連絡をいただくもあります。はい。
    
    30年前にこんなサイトがあればあの頃の自分は喜んでいたかな?
    
    というのが、このサイトを作った動機でもありますし
    
    それで良いということにさせてくだされば
    
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    【発行元 植物広場】
    http://www.syokubutu.com/
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    

花屋|フラワー教室|造園業(ガーデニング)|グリーンクリエイター|お問い合わせ

Copyright (C) 2020 植物広場 . All Rights Reserved