フラワーデザイナーの日誌を紹介しています。求人、バイト情報も多数あります。

植物広場

花屋>フラワーデザイナーの日誌>152

イラストウォーク

フラワーデザイナーの日誌

  • 2004年2月28日「ホテル編」 - この次はぼちぼちと -
  • 朝早くからショーのリハーサルが始まるため6時前から仕上げの作業に入った。まずはショー用のブーケを仕上げてから展示用のブーケの仕上げと会場の準備に行く、という段取りで動く。

    扇のブーケはピンクのダイヤモンドリリーをいくつもワイヤリングして長いガーランドを3本作り、そのガーランドが扇から下に向かって流れるように垂らして完成。時間と手間をかけて作ってきたブーケだけに出来上がってホッとした。

    スタイリストさんの最終チェックにもOKが出ていよいよリハーサル、そして本番だ。ショーのリハーサルが始まってもなかなかゆっくり見ている暇はなかった。

    今度は展示用のブーケを用意するのにテーブルの手配をしたり展示場所を決めたりでお店と会場を行ったり来たり。でも何とか10時のオープン時間には準備は間に合った。

    今回のショーは今までとステージの配置や演出、テーブルセッティングなどがかなり変わって見ていて新鮮な感じがした。ライトの当たり方も音楽もこれまでより華やかでブーケも目立っていたと思う。

    3回あったショーはどの回もたくさんのお客様に見ていただいて、展示用のブーケも注目してもらえた。自分たちでは出来るだけのことはやったけど、後で振り返ってみて反省点もたくさん出てくる。

    製作面でも段取りの面でも私は気持ちに余裕がなかったので、この次はもっと余裕を持てるようになりたい。時にはがんばりすぎずにぼちぼちいくほうがうまく回れることだってあるのだ。

花屋|フラワー教室|造園業|グリーンクリエイター|お問い合わせ

Copyright (C) 2017 植物広場 . All Rights Reserved