フラワーデザイナーの日誌を紹介しています。求人、バイト情報も多数あります。

植物広場

花屋>フラワーデザイナーの日誌>120

イラストウォーク

花と緑の習い事[ケイコとマナブ]

フラワーデザイナーの日誌

  • 2003年5月16日「ホテル編」 - ホテルでの過ごし方 -
  • 今週末は5月の中でも特に婚礼が多い2日間。今日と明日はビジネスホテルに泊まりこんでの仕事になる。今まで何度も泊まってきたけど2日連続は初めて。どうなるんだろう・・。

    ビジネスホテルに泊まれるだけ恵まれているとは思うけど実は結構きつい。夜は遅く(だいたい日付は変わっている)まで準備に追われていて朝は6時、7時にまた作業を開始。

    結局チェックインしてシャワーを浴びていたら2、3時間の睡眠しかとらないことが多い。それにやっぱり自分の部屋とは違うということは精神面でもかなり大きな影響を受けてしまう。

    だからこのごろは出来るだけ自分の部屋にいる時と同じ状況を作ることを心がけている。小さなことだけど部屋に入ったらまず窓を開けて空気を入れ替えるし、冷暖房も切ってしまう。

    あとはシャンプーやリンス、石鹸から化粧水まで全部いつも使っているものを小さい容器に入れ替えて持参。それまでは携帯用として売られているものやサンプルでもらったものを使ったりしていたけど、やっぱりいつも使っているものの方が気分的にも安心できる。

    あとホテル内は乾燥していることが多いのでバスルームを使ったらドアを開けて部屋全体に少しでも湿気が行き渡るようにしてのどが乾燥しないようにもする。

    長い時間拘束された後にビジネスホテルのような狭い空間で気分転換はなかなかできない。でもこういうちょっとしたことを重ねるだけで精神的にかなり違ってくるのだ。実は今回もうひとつ気分転換のために持っていったものがあった。

    それは水に入れるだけでラベンダーの香りが部屋にただようという石鹸のようなものなんだけどこれだけは使わなかった。ラベンダーはにおいをかぐとよく眠れるという作用がある。寝坊してあわてる自分が目に浮かんだのだ。

花屋|フラワー教室|造園業|グリーンクリエイター|お問い合わせ

Copyright (C) 2017 植物広場 . All Rights Reserved